スーパーいわちゃんねる!

人類総岩崎化を目論む平成元年生まれの岩崎が、全国19万人の岩崎さんと1億人ちょいの岩崎さんじゃない人に向けて更新中。

みにくい嫉妬の女

 顔が見えないと、これでもかというほど言葉の暴力を振るう女がいる。

 テレアポのバイトをした時のこと。対象者(男性)に案内したいのに、その手前で何度か配偶者と名乗る女性に電話口でキレられたことがある。個人情報の兼ね合いで本人以外に案内できないことを伝えると「私は妻よ!!アンタ何なのよ!!言いなさいよ!!」と。電話を切られる方が多少マシである。逆は比較的少なかった(奥さんに用事があって旦那さんが出たパティーンは、穏やかに対応してもらうことがほとんどだった)。

 当時はなぜそこまでキレられるのか理解できなかったが、あれから約10年でようやっと理解できた。彼女たちは嫉妬していたんだ。電話の向こうにいる、可愛らしい声のお嬢さんに。

 

 こんなんやで。

 私に限って言えば、人によっては男性でも負けるくらいの神経と根性の持ち主(自分で言ってて恥ずかしい、と多少思うくらいの羞恥心はある)。シンデレラ体重には日本とブラジルほどかけ離れているし、女子力はパンケーキじゃなくステーキを食べた枚数で決まると思ってるし、特撮・車・バイクは(詳しくないけど)大好きだし、ケンカも(あまりしたくないけど)平気だし、あなたが想定しているであろうタイプの女子からはあまり好かれない(切ない)。他にも欠点多数。

 こんなんやで、あなたが嫉妬してる奴って。多分あなたの方が勝る部分あるで。

 

 コールセンターは外見より能力(トーク力)が重視される世界。販売員やキャビンアテンダントのような、外見重視の世界とは違う。決してガールズバーのようにかわい子ちゃん揃いとは限らない、ということを明言しておく。稀に少女のような声を持つ還暦近いオバさんがいる。声の印象ってスゴいね、いくらでも年齢詐称ができそう。気をつけていただきたい。

 そして、オペレーターは仕事で電話してるということを理解してほしい。暇でかけている訳じゃないんだよ、あなたの旦那に用事があるの。だからキレないで取り次いでほしい、口説いたりしないから。

アンデルセンの絵本 みにくいあひるの子

アンデルセンの絵本 みにくいあひるの子

  • 作者: ハンス・クリスチャンアンデルセン,角野栄子,ロバートイングペン,Hans Christian Andersen,Robert Ingpen
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2004/08/27
  • メディア: 大型本
  • クリック: 8回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る