スーパーいわちゃんねる!

人類総岩崎化を目論む平成元年生まれの岩崎が、全国19万人の岩崎さんと1億人ちょいの岩崎さんじゃない人に向けて更新中。

タロウ世代

  現在放映中の「ウルトラマンタイガ」の父であるウルトラマンタロウが、スカルプシャンプーとタイアップするそうだ。このシリーズの育毛剤にはウルトラの父がPRキャラクターに採用されているらしい。そういえばどこかで見たことがあるような。

www.atpress.ne.jp

 ほほう?やさぐれ息子・ゼロの父であるウルトラセブンをすっ飛ばしたのか。確かに、今はセブン世代(定年or還暦手前)よりタロウ世代(40代後半〜50代前半)=社会的にも身体的にも脂が乗り、今ケアしないと手遅れになるおっさんの方にニーズがあるだろうな。もしテレビCMが流れるとしたら、どんな内容になるかが気になるところ。少なくともウルトラ一族には基本的に毛がないので、頭皮のギトギトを息子タイガが指摘し、嫌われたくない父タロウが薬局に駆け込んでシャンプーを買う…なんてありきたりな内容にはならないことを願いたい。

 日ごろ電車に乗っていると、ウルトラシリーズと何かがコラボした広告を意外と目にする機会が多い。少なくとも最近の車内広告は(ウルフェスのPR以外は)昭和ウルトラマン、というか初代ウルトラマンの採用が主流になっているとお見受けする。

 時にヒーローは、世代を象徴するアイコンとなる。もしも今後、平成ウルトラマンの原点にして頂点といっても過言ではない「ウルトラマンティガ」が育毛剤やトクホのCMとコラボしたら、平成生まれがジジババ扱いされる年齢になったという指針にしよう…と、個人的に思っている。そんな時代の到来を考えたくはないが、いずれ来るので今のうちから覚悟しておこう。