スーパーいわちゃんねる!

人類総岩崎化を目論む平成元年生まれの岩崎が、全国19万人の岩崎さんと1億人ちょいの岩崎さんじゃない人に向けて更新中。

渡す、触れる、繰り返す

 電車の中で、塾帰りと思われる小学生のアベックがスマートフォンのアプリでゲームをしていた。そのアプリは1台のスマホを交換してプレイするスタイルで、スマホの持ち主は男の子らしい。

 

 男の子が操作し、スマホを女の子に渡す。手が触れる。

 女の子が操作し、スマホを男の子に返す。手が触れる。それを繰り返す。

 

 レベル高ぇな…。

 科学技術が進歩した現代ならではの甘酸っぱい光景である。

 

 そういえば、私たちが小学生の時って何して遊んでたっけ?スマホは当然、携帯電話だって持ってる子がクラスで1人いたかいないかの時代。ゲームボーイとNintendo64全盛期だったかな。ゲームボーイは通信ケーブルつながないと交換とか対戦とかできなかった。ワイヤレス通信機能がゲーム機に標準装備されている世の中で育った世代には想像できないだろう。

 インターネットの普及で世界中の誰とでもコミュニケーションが取れるようになり「ネット婚」なんて言葉が生まれた一方で、電車にいた2人のようにアナログっぽい遊び(を通じた恋?)を楽しんでいる人もいる。不思議な時代だなぁ。