スーパーいわちゃんねる!

人類総岩崎化を目論む平成元年生まれの岩崎が、全国19万人の岩崎さんと1億人ちょいの岩崎さんじゃない人に向けて更新中。

このブログ以外に駄文を書かせてもらえる先が見つかったからっておだっでんじゃねぇぞ

 ありがたい事に、クリエイティブ系に特化した派遣会社「株式会社フェローズ」が運営する「クリエイターズステーション」というサイトでレポートを投稿させていただくことになった。

 きっかけは 求職時代に仙台のフェローズに派遣登録→現勤め先の面接で東京行くついでに本社に立ち寄る→文章を書けるという点で過分な評価をいただき、クリステのライターにウェルカムされる→現在に至る という感じ。コーナーの趣旨は下記の通り。

日本全国のクリエイターによるクリエイティブレポートです。その土地、その時のクリエイティブを、それぞれのクリエイターが紹介します。

クリステについて | クリエイターズステーション

 書いて(多種多様な原稿執筆・シナリオ・コピーライティング)撮って(写真・動画)編集できる(発信するための形を整える)「平面系マルチクリエイター」を目指して、東京に出てきた甲斐があった。こんなに早くファーストステップを踏ませていただけるとは思わなかった。

 今日まで私がエントリーしたのは3本。各記事の裏話?を超イージーにご紹介する。

嬉し恥ずかし初投稿

www.creators-station.jp

 このブログのマメな読者なら既視感があるだろう。

iwama03.hatenablog.jp
 そう、実家の置きグソをクリエイティブ視点で書いた。これが初投稿。正気の沙汰ではない。

ピンチをチャンスに

www.creators-station.jp

 「あれ?上京したんじゃないの?」と思った方、あなたには「見抜ける力」が備わってますね。大丈夫、自信持っていいですよ。

 実は割と早い段階で一度帰仙している。 この記事は「とりあえず盆までは帰らないと誓っていたにも関わらず、止むを得ず帰らなければならなくなった事に対して半ギレになった状態」で書いたものである。

iwama03.hatenablog.jp

 この日は幸いにも天気が良かったので救われたが、もしも曇天(どんてん)だったら定禅寺通のグリーンベルトで暴れていただろう。

言い切る力

www.creators-station.jp

 「素敵」か?

ここまで好き勝手書いても許してもらってる

 正直、イロモノが混じってる感が否めない。私よりずっとキャリアのあるプロのクリエイターが、誰が見ても参考になる経験ベースの話や地域のトピックスをわかりやすく読みやすい文章で続々と出稿している…にも関わらず「いつも楽しく読ませてもらってます」と連絡をくれるフェローズの担当さん、どんだけ懐が広いの…。頭下がりっぱなし、下がりすぎて三点倒立ができそうな勢い。できないけど。

 ご縁をいただいた以上、誠意を込めて精一杯投稿を続けさせていただこうと思っている。当面はスタンスも変えない。私にしか気付けない・書けないことがあるはずだから。それに、人と違うことをするって楽しいじゃん。「こういうヤツもクリエイター目指してるんだよ、もっとマトモなあなたも安心して目指していいんだよ〜」って、誰かを励ませたら嬉しいな。