スーパーいわちゃんねる!

人類総岩崎化を目論む平成元年生まれの岩崎が、全国19万人の岩崎さんと1億人ちょいの岩崎さんじゃない人に向けて更新中。

未婚独身子どもなしだけど、プログラミング授業必修化はちょっと何を言っているかよくわからないっす

2020年度からプログラミングの授業が小学校で必修化されるそうだ。現役エンジニアによると現時点では残念な内容らしい。だよね。デジタルの世界は流れが早く、小学校時代に勉強した言語が将来使えない可能性もある…と、素人の私ですらイメージできるのに。「…

自分を変えない・変わらないことでちょっといいこともあるってよ

不定期も定期である(?)。 不定期に話題に挙げている「人生で二度と付き合いたくない連中」と濃く絡んでいた頃、連中からはよく「変化」を求められた。「服の系統を変えろ」「喋り方を変えろ」「髪を染めろ」などなど。全部やってやったが、結局自分が苦し…

ふるさと納税から見えた「あるべき郷土愛のかたち」

「ふるさと納税」が職場で時々話題に挙がる。それぞれの出身地が話の中心になるが、豪華景品で一本釣りしようとしたり、総務省からお叱りを受けたりと様々らしい。 そういえば古里・仙台市の返礼品を知らない。調べたところ高級仙台牛や牛タンなどの肉類ベー…

小は小なりに、セロリはセロリなりに

人間は「ゆとりがある」と思うと、つい気が大きくなるものである。その最たるものが「お金」だろう。給料日に贅沢した結果散財した、ボーナスが入ったので爆買いした…などという話はよく聞く。 自分の場合。最近、買い物用のエコバックをひとまわり小さいも…

「東京」に関する、心にうつりゆくよしなしごと

東京にはヘンテコな人がいっぱいいる。でもそういう人たちが「東京から出て行け」と言われていることを聞いたことがないし、自分自身もヘンテコだがそんなこと言われたこともない。「ま、そういう人もいるよね」で終わる。それを「無関心」と感じるようであ…

JR在来線で7時間かけて帰省した結果

ブログやTwitterでたびたび話題にしていた昨年末の帰省話(行き)。その様子を動画にしたので、まずはこちらをご覧いただきたい。 ローカル線7時間帰省の旅2019 自宅最寄り駅(始発)→西武池袋線池袋駅→JR埼京線赤羽駅→JR宇都宮線宇都宮駅→同黒磯駅→JR東北本…

上京の受難・山手線編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「山手線以外で行った方が早い時もある」 電車移動で北か南か、西か東か…という2択しかない地方民にとって、山手線は環状でぐるっと周りながら都内主要路線にア…