スーパーいわちゃんねる!

人類総岩崎化を目論む平成元年生まれの岩崎が、全国19万人の岩崎さんと1億人ちょいの岩崎さんじゃない人に向けて更新中。

上京の受難

アラサーで地方から上京するとこうなる。

上京の受難・嫌なヤツ編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「悪気がなくても嫌なヤツになれる」 「あいつ東京行ってから変わったな」というセリフはドラマなどで割とよく聞く。そういうシーンではおおよそ悪い意味で使わ…

上京の受難・動物接触による遅延編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「電車が動物と接触して遅延することがある(一部地域)」 ある日の帰り道、運行情報アプリの通知を見て目を疑った。 「動物と接触のため一部電車に遅れが出てま…

上京の受難・鉄道事故編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「人身事故による運休遅延に対して人々の理解がある」 ※似たような話→上京の受難・運休遅延編 - スーパーいわちゃんねる! 利用路線で年末に2件、今年に入ってか…

上京の受難・アンテナショップ&物産展編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「首都圏で東北のものを売っている人が全員東北人とは限らない」 贔屓(ひいき)にしている池袋の「宮城ふるさとプラザ」。郷愁に駆られて…という訳ではないが、…

東京キラキラ成分

週末、某編集・ライター講座を受講するために港区青山に通うことになった。参加費は自費で捻出しているため、火の車の家計にガソリンをぶっ込んだ勢いだが…まぁなんとかなるだろう。6月までの半年間だが、既に受講で得た情報量が半端なくパンクしそうで元は…

上京の受難・海編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「海が見えない」 「私、海が見たい」 「ちょっと海までデートしようぜ!」 海に関してドラマや映画などでよく聞くセリフだ。しかし仙台在住だった私にはその意…

上京の受難・山手線編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「山手線以外で行った方が早い時もある」 電車移動で北か南か、西か東か…という2択しかない地方民にとって、山手線は環状でぐるっと周りながら都内主要路線にア…

上京の受難・選択肢編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「選択肢が増えすぎる」 上京すると選択肢が増える、いや、増えすぎる。それ故に困ることも多々ある。 例えば仕事を終えて会社を出るとしよう。帰宅までの道中に…

上京の受難・警視庁編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「東京都の警察=警視庁」 警察と言えば「●●県警」が当たり前で育ってしまった私にとって、警視庁とはドラマとか映画とか、報道番組でしか見たことがないもの…つ…

上京の受難・ラーメン編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「ウマいラーメンは並ばないと食べられない」 外食時は極力行ったことのない店を選び、穴場の店探すのがライフワークになりつつある。上京して一人暮らしになっ…

上京の受難・アベック編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「アベックが多い」 人口が多いのだから、当然アベック(カップル)も多い。すると人通りの多い駅でイチャコラする輩も出てくる。 以下は、あまりにも「めぐせぇ…

上京の受難・一般道交差点編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「交差していない十字路がある」 仕事に慣れ、車で外出することも増えた(この文句3回目…)。コンビニ駐車場や高速道路の狭さにはとにかく慣れるしかない。 今、…

上京の受難・高速道路編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「高速道路の運転難易度が上がった」 仕事に慣れ、車で外出することも増えたのは前述の通り。 www.super-iwachannel.com 前職までの先輩方に経費削減を叩き込ま…

上京の受難・子ども会編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「『子ども会』がない地域があることを知る」 同僚に「幼い頃、町内に子ども会ってあった?」と聞いたところ「なんだそりゃ…」という反応が返ってきた。どうやら…

上京の受難・コンビニ駐車場編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「コンビニの駐車場が狭い」 仕事に慣れ、車で外出することも増えた。しかし前職、前々職の厳しい上司から「経費を節約しろ」と叩き込まれたせいで、今でも高速…

上京の受難・西武鉄道編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「西武鉄道が乗客のこと好きすぎて束縛が激しい」 練馬に住む=西武線利用が必須になることは前回の投稿で記した通り。実は仙台に住んでいると私鉄を利用するこ…

上京の受難・ライオンズ編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「西武線がライオンズを激烈プッシュする」 野球に関しては基本的にノンポリのつもりだが、地元・仙台の発展に寄与してくれた楽天イーグルスを応援しない訳には…

上京の受難・やべーヤツ編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「やべーヤツとの遭遇率が上がった」 東京はとにかく人口が多い。仙台市よりも小さい面積の中に、仙台市より10倍以上の人数が過ごしている。だから当然いろんな…

上京の受難・通勤編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「通勤に合わせてアイテム買い替え」 上京で電車通勤を余儀なくされた。自転車やバイク類はNG。外回りしたくても社用車が使われていることが多いため、よっぽど…

上京の受難・道を聞かれる編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「道を聞かれる」 上京前から道を聞かれることはよくあったが、仙台にいた頃との決定的な差は「求められる情報が高度になっている」ことである。特に公共交通が…

上京の受難・運休遅延編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「電車が止まる」 上京してご多分にもれず電車通勤になったが、半年経って初めて「通勤時間帯の人身事故による電車運休・遅延」を経験した。社内規則で自転車はN…

上京の受難・しまむら編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「東京のお店ならなんでもオシャレとは限らない」 服はシンプルデザインか大好きなのでもっぱらユニクロで買うが、たまに別なところで買いたい気分になる。近所…

上京の受難・電車編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「『●●線直通』の意味がわからない」 4月某日、初出勤の日。初めて家から勤め先まで電車に乗って向かった。私が降りたかったのは某私鉄のI駅。最寄りもその私鉄…

上京の受難・出身アピール編

このシリーズは、アラサーで仙台から上京した岩崎が食らった数々の受難を記録するものである。 「仙台から上京しました」と言うと、まるで地の果てから来たようなリアクションされる。 東京↔︎仙台は約300kmで、名古屋に行くよりも近い。新幹線で2時間、高速…