スーパーいわちゃんねる!

人類総岩崎化を目論む平成元年生まれの岩崎が、全国19万人の岩崎さんと1億人ちょいの岩崎さんじゃない人に向けて更新中。

映像&活字作品

見た作品の備忘録も兼ねて。面白さと文章量は比例する。

古より伝承されしエロゲーみたいな話

心理学用語で「ピグマリオン効果」というものがある。 ピグマリオン効果(ピグマリオンこうか、英: pygmalion effect)とは、教育心理学における心理的行動の1つで、教師の期待によって学習者の成績が向上することである。 別名、教師期待効果(きょうしきた…

現在のウルトラシリーズのスタンスを真面目に語る

今年は東京のウルトラマンフェスティバル初参加から始まり、令和初のウルトラマンである「ウルトラマンタイガ」の放送視聴など、最も大好きなヒーローであるウルトラマンに愛を注げている。www.super-iwachannel.com www.super-iwachannel.com シリーズに接…

ジョーカーを見たら、次は「バットマン ビギンズ」をどうぞ

先日、事前情報がないまま観に行き、久しぶりに涙を流した映画「ジョーカー」。 www.super-iwachannel.com Twitterのプロモーションタグ「#ジョーカー衝撃」で他の方の感想を見ていた時に「ジョーカー誕生がバットマン誕生にも関わっていたなんて…」と言うコ…

【映画感想】ジョーカー

事前情報どころか、アメコミに対する見識が全くないのに見に行ってしまった。 ゼロベースではポカーン状態になること確定なので、とりあえず「独自の美学で犯罪行為を続けるバットマン最大の敵」であることまでは調べた。ついでにバットマンについてもちょっ…

【映画感想】ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス

事前情報なしに映画を見ることが恒例になりつつある。仮面ライダービルドは放送当時はノーチェックだし、Amazonプライムでも全く見ていない。Wikipediaに掲載されているあらすじと、Twitterで流れてくる「ドルオタのカシラ」や「私服がダサいげんとくん」な…

イエス様といちじく

大学時代はクリスチャンでもないのにキリスト教について学んだ。もちろん聖書についても授業がある日はあのクッソ重い新共同訳聖書を持ち歩いていた。キリスト教の信仰対象であるイエス・キリストは「水をぶどう酒に変えた」「病気の人を治した」などの奇跡…

例の椅子

ドラマはそんなに見ないが、ここ最近はAbemaTVの「奪い愛、夏」は面白いのでお笑いコントを見る感覚で見ている。脚本の鈴木おさむ氏が地上波というリミッターを外した結果ぶっ飛んだ展開となり、俳優陣の怪演もあって話題になっているらしい。 mantan-web.jp…

タロウ世代

現在放映中の「ウルトラマンタイガ」の父であるウルトラマンタロウが、スカルプシャンプーとタイアップするそうだ。このシリーズの育毛剤にはウルトラの父がPRキャラクターに採用されているらしい。そういえばどこかで見たことがあるような。 www.atpress.ne…

【映画感想】劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD

気になる作品だったが、本編はTwitterで流れてくる情報しか目を通していなかった。でも気になる…ので、また事前情報ナシで行ってみた。 iwama03.hatenablog.jp 本編前に流れた「アイネクライネナハトムジーク」の予告でやたら仙台駅前が出てきたことに気を取…

ウルフェス行ってきた ライブ編

前回のあらすじ。 飲み会1回分、つまり2週間分の食費約3000円を投げ打って、憧れのウルフェスに参戦した岩崎。献血時の検査で「血圧低いですねー」と毎回言われるほどの低血圧が、展示だけで大興奮して爆上がり(した気がする)。欲張ってウルトラライブステ…

ウルフェス行ってきた 展示編

円谷プロダクション公式Youtubeを見ると、合間に必ず流れる「ウルトラマンフェスティバル」関連のCM。開催期間中のPRはもちろん、ステージのBlu-ray&DVDや楽曲のCMなども推されている。ジード、ルーブ、タイガと連続で見ている自分にとって、ウルフェス参戦…

ウルトラシリーズと女性活躍のことを書いていたら、最終的に特撮布教のあり方を考えていた件

現在放映中の「ウルトラマンタイガ」で、主人公・ヒロユキが属する民間の警備組織E.G.I.S.の社長=ボスが佐々木カナという女性である。令和初ウルトラマンで、ついに女性トップが出たか〜という感じである。第6話「円盤が来ない」では、カナが以前勤めていた…

事前情報が何もないまま4DXで映画見た結果

前回「ダイナー」を見た映画館が移転リニューアルしたので行ってみた。 iwama03.hatenablog.jp 話題の「4DX」が見られるらしい。4DXが何なのかよくわからないけど、とりあえずGO。 選んだ作品は、3DCGでリメイクされた「劇場版ポケットモンスター ミュウツー…

特撮布教のあり方を考える会・戦隊(ゴーカイジャー)編

前回の会合はこちら。iwama03.hatenablog.jp カクレンジャー〜ガオレンジャーを見て以降、特撮作品を避けるように生きてきた自分にとって、海賊戦隊ゴーカイジャーは特オタに戻してくれた恩人(?)である。トクサツガガガで例えるなら「エマージェイソン」…

【映画感想】Diner ダイナー

公開日のレイトショーに突撃してきた。この作品が見たかったと言うよりも、その映画館が間も無く閉館になると伺ったので行った。 今月で閉館になるっていうから来てみたんだけど、仙台で閉館した桜井薬局セントラルホールに雰囲気そっくり∠( 'ω')/— 岩崎 (@…

特撮布教のあり方を考える会

SNSを眺めていると、時折「特撮初心者である知人を特撮沼に引きずり込むためには、どの作品を手始めに見せれば良いか」という議論が飛び出す。これは本当に難しい問題で、「特撮」と一括りに言っても細分化するとシリーズがいろいろあるし、同じシリーズでも…

話題の映画を初見で人生初の応援上映に突撃した結果

今更ながら「ボヘミアン・ラプソティ」を映画館で鑑賞してきた。 【楽天ブックス限定先着特典】ボヘミアン・ラプソディ 2枚組ブルーレイ&DVD(アクリル・スタンド付き)【Blu-ray】 [ ラミ・マレック ]ジャンル: CD・DVD・楽器 > Blu-ray > 洋画ショップ: 楽…

ファントミはセイントテール、マジマジョはセーラームーンのオマージュか?

女児向け特撮第3弾「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」が7日から放送開始したが、あの日はまだ仙台にいたのでテレ東リアタイ視聴ができなかった(東北にキー局がないので)。間も無く第2話が放送されるが、アテにしていたワンセグ付きAndroidが壊れたので…

【ドラマ感想】ファントミ第1話「ファントミラージュになっちゃった!」

「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」放送開始!!だが、7日は仙台で引っ越しトラックに荷物を積んでいたのでYoutube配信で拝見。 iwama03.hatenablog.jp 公園で、大好物のプチトマトをボウル山盛りで食べる彼女の名は「桜衣ココミ」。ごくごくふっつーの中…

エンケンさんが演じる特撮悪役の魅力

女児向け特撮ドラマ「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」を1話から拝見しており、この春最終回を迎えた。 majopure.jp 「魔法使いが魔法とダンスの力で悪を倒し、世界の平和を守る 『ガールズ×ヒロイン!』シリーズ第2弾!」ということで、前作の「アイド…

【ドラマ感想】トクサツガガガ第7回(終)「スキナモノハスキ」

今週はもう放送ないんだね…。 iwama03.hatenablog.jp 前回はお母ちゃんにビンタされ、ビンタを返した叶。「なんで兄ちゃんも私も実家に寄り付かなかったかわかる?…アンタのこと嫌いだからだよ!…鍵返して」あぁ、お母ちゃんの心にもダメージが…。泥試合の末…

【ドラマ感想】トクサツガガガ第6回「ハハノキモチ」

前回は青春回。 iwama03.hatenablog.jp 職場でプリンターの修理をしてくれた営業さんに釘付けになる叶。ついに仲村さんも恋をしたか!?とはしゃぐ同僚たちだが、本当は営業さんがシシレオー役の俳優・大地君に似てただけ。トゥクン…の勢いで、叶は営業さん…

【映画感想】翔んで埼玉

「埼玉県民にはそこらへんの草でも食わせておけ!」 埼玉ディスりマンガとして名高い「翔んで埼玉」がまさかの映画化。 「パタリロ!」で知られる漫画家の魔夜峰央が1982年、当時自らも居を構えていた埼玉県を自虐的に描いたギャグ漫画として発表し、30年以…

【映画感想】劇場版 幼女戦記

待望の「劇場版 幼女戦記」が公開されたので早速観てきた。これだけ楽しみに待った作品は少ない。 テレビアニメシリーズが終わって久しいが、劇場に集ったファンの多さを見て、人気の高さが伺えた。 この作品は「リストラされた部下によって殺されたサラリー…

【ドラマ感想】トクサツガガガ第5回「ウミノジカン」

前回はこんな感じ。 iwama03.hatenablog.jp ネット版何ちゃらよりも某子ども向け特撮雑誌の全員サービスDVDの方が、ヒーローのテンションが異常。 「トクサツガガガ」ゲンカ将軍って仲村にとって母親の投影だから、おかあさんといっしょがゲンカさんといっし…

【ドラマ感想】トクサツガガガ第4回「オタクノキモチ」

前回のおさらいはこちらから。 iwama03.hatenablog.jp 転職前の北代さん。バリキャリってか、いつもの木南晴香さんじゃねーか!!可愛いなぁ…。BOYS AND MENBeeBoys、ついにライブシーンが出た…。こばゆたが元気そうで一安心。 ドルオタ友のみやびさん、悪気…

「特オタのカラオケ選曲問題」を真剣に考える

「トクサツガガガ」第1回で取り上げられていた「特オタと一般人のカラオケ問題」。 iwama03.hatenablog.jp 大人になると、付き合いでどうしても参加しなければならない時が来る。私も過去数回ほど参加させられた。主人公・叶のように選曲に悩まないためにも…

【ドラマ感想】トクサツガガガ第3回「ツイカセンシ」

前回のおさらいはこちらから。 iwama03.hatenablog.jp 冒頭の「何もいえない、話しちゃいけない…」って、どっかで聞いたことあるぞ。昭和の匂いがするぞ。 叶が紛失したと思っていたガチャカプセルが、ロッカーの中に戻っていた!!普通に怖い!!てか、誰か…

【映画感想】平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

上映終了間近の「平ジェネ」を観に、近くの映画館に滑り込んできた。 平成仮面ライダーが共闘する劇場版「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」の第3弾。2000年に放送を開始した平成仮面ライダーシリーズの1作目「仮面ライダークウガ」から、18年9月に放送…

【ドラマ感想】トクサツガガガ第2回「トライガーノキミ」

未視聴の方は、まずは第1回から。iwama03.hatenablog.jp ファーストフード店で、シシレオーのおもちゃ付きセットを買うために並ぶ主人公・叶。チャラ男の妨害によって●リキュアのような女児向けおもちゃを選択せざるを得なくなってしまった。いいところまで…