スーパーいわちゃんねる!

人類総岩崎化を目論む平成元年生まれの岩崎が、全国19万人の岩崎さんと1億人ちょいの岩崎さんじゃない人に向けて更新中。

ダイエット中の間食にベストな食べもの選手権

 上京して太った。以前から特別細かった訳ではないが、このままデブり続けたらマズい。実家時代と比較して、食事が最も悪い方向に進んでいることが判明(おいしいご飯を作ってくれている祖母には感謝しかない)したので、改善策を検討した結果 ①朝昼夜の食事量の見直し(朝を増やして夜減らす)②間食をヘルシーなものに切り替える を試行することにした。今回は②について、オンライン上でオススメの間食をチェックして試してみた5品のレビューを記してみる。

 

さけるチーズ

評価

コスト ★★☆

満足感 ★★☆

飲酒欲 ★★★

総評:ほどよい弾力で歯応えがあるので、細かく割いてもぐもぐすれば満腹感が得られる。量がもうちょっとあるとありがたいんだけど、ダイエット中のおやつであることを考えるとこんなもんでいいのかな。でももうちょっと食べたい。

難点:2本1セットで150円前後と割高のため、毎日は難しいかも。食べてるとお酒がほしくなる。特にスモーク味やガーリック味、ベーコン味は狙っているとしか思えない。ノンアルコールでもいいから何かほしい。一杯引っ掛けたい。飲ませてほしい(切実)。

 

ゼロカロリーのゼリー

評価

コスト ★★★

満足感 ★☆☆

種類数 ★★★

総評:各メーカーがバリエーション豊富に展開しており、いろんな味が楽しめて飽きがこない。量もあるので満足感も得られる。夜中に甘いものが食べたくなって手が伸びてしまっても、罪悪感がそんなにないのでオススメ。

難点:腹持ちはよくないのでタイミングをミスると後々に空腹地獄が襲ってくる。場所を結構取るのでストックに少々難あり。冬の寒い時期にはツライかも。

 

 するめいか

国産 無添加 あたりめ(業務用) 200g チャック袋入
 
評価

コスト ★★☆

満足感 ★★★

対人用 ★☆☆

総評:時間を掛けてゆっくり噛むので1本でもなかなかの満足感が得られる。軽くてコスパ良く、スーパーやコンビニで手軽に入手できるのも魅力。炙って食べると最高。

難点:勤め先・おうちデート中には、関係者にいらぬ誤解を与える可能性が否めないので控えた方が良さそうだ。好きじゃないと1袋開ける前に飽きが来ると思われる。酒&マヨネーズがほしくなる瞬間をいかに乗り越えるかが課題。噛む時に顎にそれなりの力が入るので、親知らずを抜いた直後は控えたほうがベター(最近の経験談より)。

 

ハイカカオチョコレート

明治 チョコレート効果カカオ72% 26枚入り×6個

明治 チョコレート効果カカオ72% 26枚入り×6個

 
評価

コスト ★★☆

満足感 ★☆☆

味わい ★☆☆

総評:チョコレート好きが甘いチョコを我慢しているときに口にする代用品という認識…にはならないかも知れない。口の中でゆっくり溶けるので、普通のミルクチョコレートより長い時間楽しめる。温かい飲み物とのコンボで体温=代謝アップを狙うのがいいかも知れない。

難点:単体ではおいしくないと思う。カカオの風味で口の中がキューってなる。個人的にはチョコレートがそんなに好きというわけではないので、たまに食べる程度でいいかな。そんなに安くもないし…。

 

ナッツ類

評価

コスト ★☆☆

満足感 ★★☆

健康度 ★★★

評価:ザ・ヘルシーフード。特にアーモンドとクルミは栄養価が高くてグッド。無塩タイプが理想的。咀嚼するので満腹中枢が刺激されて少量でもある程度満足できる。

難点:価格が高い。飽きる。ナッツ類だけを口にする場合はある程度の量を食べないと腹もちが良くならないが、食べすぎると逆に太る矛盾。カシューナッツとバターピーナッツは要注意。

 

個人的に最優秀賞は…

 該当なし。だってカロリーコントロールのために食べたいものを我慢しないといけないんだもん。仮に週のどこかで「頑張った自分のご褒美デー」を設けるとしても、その日以外は何食べても同じ。

 さっさと痩せてキレイになって、好きなもの食べよーっと。